JKYR

PREV | HOME | NEXT

≫ EDIT

情報 | 光一が幻想的ツアー完走

堂本光一が幻想的ツアー完走25公演30万人

 KinKi Kids堂本光一(30)が12日、3年ぶりのソロツアー最終日を横浜アリーナで迎えた。

 題名は「Best Performance and Music」だけに自ら手掛けた演出、構成にもこだわりを見せた。世界に27台しかない照明を立体的に見せる最新鋭の演出装置「.image(ドットイメージ)」をすべて導入。幻想的な雰囲気を演出した。またデビュー当時の写真や現在の愛犬を披露するなどパーソナルな部分も打ち出し、ファンを喜ばせた。「ベストを尽くしたつもり」というソロツアーは5会場25公演で30万2000人を動員した。

 また、KinKi Kidsとして12月18日から全国ツアーを開始し、年末年始に東京ドーム公演を行うことを発表した。一昨年まで10年連続で年末年始に東京ドーム公演を行っていたが、昨年は大阪で年末年始公演を開催。再び年末年始を東京ドームで過ごすことになるが「常に期待を裏切らないようにしないといけないですね」と気を引き締めていた。全国ツアーは4都市10公演で33万6000人を動員予定。

 

堂本光一「新しい見せ方できた」

KinKi Kidsの堂本光一(30)が12日、横浜市港北区の横浜アリーナで行った3年ぶりとなるソロコンサートツアーの最終日公演で、世界初となる豪華演出を披露した。最新鋭の舞台演出装置「.image(ドットイメージ)」を用いて、宇宙空間のような幻想的な光の世界を作りあげるもの。セリーヌ?ディオン(41)も使用を希望しているというこの演出を、世界の歌姫に先駆けて繰り出し、ファンを魅了した。

  ◇  ◇

 光一がその名の通りに「光」で魅せた。とっておきの“秘密兵器”を引っ提げてのステージ。シルバーを基調にした近未来風の衣装で熱唱する光一。上空では、青、緑、白、黄色などさまざまな色を放つ光の玉が輝いていた。

 約20個ある光の玉は、波打つように揺らめいたり、直線に並んだりと、変幻自在の動きを披露。星々がきらめく宇宙を連想させる幻想的な空間を表現した。

 この光の演出は、世界初だった。昨年、日本で開発された最新鋭の舞台装置「.image」によって作り上げられ、光を立体的に見せることができる装置で、世界にまだ27台しか存在しない貴重なもの。そのすべてが光一のもとに集められ、初めて実際に使用された。

 関係者によると同装置は、セリーヌ?ディオンからも使用オファーが届いたという。セリーヌといえば、米?ラスベガスに総工費約95億円をかけて専用のコンサートホールを建設するなど、完成度の高いド派手なショーで知られる。そんな世界最高峰のパフォーマーに先駆け、お披露目された。

 今回のツアーで5都市25公演をこなし30万2000人を動員した。もちろん「自分の中での最大のこだわりは照明です」と、光の演出がコンサートの見せ場。「新しい見せ方ができたと思っています」と“世界初”の試みに充実感を漂わせた。

 また、ステージでは、2年ぶりとなるKinKi Kidsでの年末年始の東京ドームコンサート(12月30日~1月1日)と来年のソロツアー開催を発表。「年末と来年も期待してください」とさらなる輝きを誓っていた。

http://www.daily.co.jp/gossip/article/2009/10/13/0002439621.shtml

 



◆こだわりの照明!天井には電飾銀河

 光一は、ソロツアー最終日のこの日もエンジン全開。キラキラの王子姿など8種類の衣装、キレのある得意のダンスとともに、最新ソロ曲「妖~あやかし~」など約20曲で、昼夜2公演計3万人に、ツアータイトル通りの「ベストパフォーマンス&ミュージック」をみせた。

 今ツアーで特にこだわったのが、リハーサルだけで3日をかけた照明。世界に27台、世界的歌姫セリーヌ?ディオンからもオファーがあったという最新鋭立体照明「.image(ドットイメージ)」を公演で世界初使用。アンコール直前の曲「Spica」では、5万球の電飾で天井に“銀河”を作って魅せた。

 この日の夜公演では、光一の“親バカ”ぶりが話題の愛犬チワワの「パンちゃん」をステージに登場させるひと幕も。生披露は初めてで、大きな歓声に沸いた。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2009101302000023.html

 

堂本光一ソロ公演終了、25公演に30万人

<script type="text/javascript" src="http://www.nikkansports.com/js/print-link.js"></script>

記事を印刷する

日記を書く

 KinKi Kids堂本光一(30)が12日、3年ぶりのソロツアー最終日を横浜アリーナで迎えた。

 題名は「Best Performance and Music」。「音楽ありきなので、それが生きるやり方として、照明にこだわりました」と最新鋭の演出装置を導人。暗闇の中に明かりが立体的に浮かび上がる幻想的な雰囲気を醸し出した。

 8月から開始したソロツアーは5会場25公演で30万2000人を動員。「ベストを尽くしたつもり」と振り返った。

 

 

| [KinKi Kidsღ♥]堂本光一 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP▲

COMMENT















非公開コメント

 

TRACKBACK URL

http://ryosuke059.blog125.fc2.com/tb.php/1404-e158f838

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT